0120-462-466

集客の強い味方になってくれるホームページの活用法

こんにちは!尾形です。今日は『集客の強い味方になってくれるホームページの活用法』と題して、集客ツールとして使えるホームページの活用方法をお届けしてまいります。

経営の強い味方とは?

経営の強い味方!集客を促す最良の手法が存在します。

それは…


「ホームページを活かすこと」です!


手前味噌ですみません。でも、ホームページって、集客もできるし営業も出来るんです。

集客して購入してもらう(来店予約や資料請求してもらう)ことをいっぺんにしてくれます。

しかもコストは安く、24時間働いてくれます。

ホームページほど、経営の力になってくれるツールもないのです。

特に今は、お客さんであれ取引先であれネットで下調べをしてから我々の元にやってきます。

一昔前は、電話帳や口コミだったかもしれませんが、今はネットの時代です。

ネット対応は必須です。

それは多くの人が分かっていると思いますが、活かしきれていないのが実情です。

社長は忙しいし、ネットの専門知識もない。

そのため、立ち遅れている会社もちらほら…。

ライバルに水を開けられないためにも、ホームページの活用を強くおすすめします。

制作した後の活用法

大切なのは「制作した後にどう活かすか?」です。

ポイントは、定期的に手入れをすることです。

と、いうのも、中には定休日の更新すら行っていないサイトも存在するからです。

こうなるとお客さんは不安になってしまいます。


「このお店、大丈夫かなぁ…」

「繁盛していないのかなぁ…」

「行くの、やめよ」


こんな気持ちになってしまうものです。

ですから、更新するということが非常に大切になってきます。

定期的に手入れをしてあげてください。

更新の手間を省く

ただ、そうは言っても更新は面倒ですよね。また、更新を業者に依頼すると料金が発生します。

そんな時は、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を使えばいいんです。

CMSは巷のブログみたいに自分でサイトを更新できるシステムです。

これだったら普通、更新費は取りませんし、かんたんに更新できます。

ワードプレスというものを使えば制作費も高くなりません。(制作会社に「ワードプレスを使いたいです」と言ってください。)

ぜひ、CMSを使って、更新頻度を高めてみてください。

コンテンツをどうするか?

しかしながら、お店の日記だとかは面倒ですよね?また、制作時のサイトの文章(社長の挨拶だとかお店の売り文句だとか)をどうするか?という問題もあります。

所沢ホームページ制作センターでは、インタビュー形式で質問させていただき、その内容を編集・咀嚼して文章を書いています。(ご希望の方へ無料でご提供しています)

世の中には、一からコンテンツを作りをします!というサービスも存在します。

でも、本人以外の口から出た魂のこもっていない言葉に共感や感銘を受けるお客さんはいません。

ですから少なくとも、ご自身の考えや概要ぐらいは(面倒でも)考えたり話したりしたほうが良いです。

集客の強い味方まとめ

  1. 24時間安価に働いてくれるホームページは中小企業の強い味方!
  2. 制作よりも作成した後が大切。更新をこまめに!
  3. ホームページにワードプレスを導入してらくらく運営に!
  4. ご自身の言葉で言いたいことを言って、制作会社に編集してもらおう!
尾形 丈人
所沢ホームページ制作センター
尾形 丈人
  • LINEで送る
  • フェイスブックでシェアする
  • ツイッターでシェアする

関連キーワード

人気記事

最新の記事5件

ABOUT US

こんにちは。Webマーケティングのコンサルティングとホームページ制作を埼玉県所沢市で行っている所沢ホームページ制作センターです。

私たちはこのブログで、ホームページ制作会社だからこそわかる、正しい情報をご提供します。

もはやビジネスに必須となったホームページ。でも「作成して終わり。あとはサポートなし」「制作したのにお客さんが来ない」といった状況になっていませんか?

そのため我々は『ホームページは制作よりも運用の方が大事!』という事実を広め、そのお手伝いをしたい。そんな気持ちで取り組んでおります。

もし、ホームページの新規制作やリニューアル、集客や成約などの運用面でお困りの事があれば、どうぞご連絡ください。

私たちにできる限りの事を精一杯させていただきます。

キーワード一覧